top of page

内閣官房主催『イチBizアワード』に、弊社サービス「ローカリティ!」と「ロカ・マップ」が入賞しました



合同会社イーストタイムズが運営する、地元住民が地域の魅力を発掘発信するニュースメディア「ローカリティ!」と、その魅力に出会える地図「ロカ・マップ」が、2022年12月に開催された内閣官房主催の地理空間情報を活用したビジネスアイデアコンテスト『イチBizアワード』において入賞しました。



▼「内閣官房」『イチBizアワード』2022年度受賞作品を掲載しました。[地理空間情報活用推進室](令和4年12月19日発行)より引用


▼「週刊アスキー」PR版(2022年12月13日発行)より


『イチBizアワード』は地理空間情報を活用したビジネスアイデアコンテストです。地理空間情報のポテンシャルを最大限に活用した新しいビジネスを発掘し、発展させ、多様なサービスが創出される社会の実現を目指すために企画されました。また、小さくとも非常に優れたユニークなアイデアを生かすため、それらのアイデアと大手企業とのマッチングの機会を提供する場としての役割を担っています。今回は、総応募数390件のうち43件が入賞に選ばれました。


2022年12月6 日(火)に産業貿易センター浜松町館「G空間EXPO」会場で行われた表彰式には、入賞者および審査員、協賛企業各社が集まっただけでなくYouTubeでもリアル配信され、多くの方に地理空間情報活用の可能性を知っていただく機会となりました。


▼受賞式にて


イーストタイムズは、今後もこのような素晴らしい賞をいただいた「ローカリティ!」および「ロカ・マップ」を通じて、地元住民の驚き・発見・感動をローカルの方々とともに世界に発信していきます。




<関連サイト>

イチBizアワード公式


週刊アスキーPR版(P.17に入賞者一覧が掲載)


地元住民が地域の魅力を発掘発信するニュースメディア「ローカリティ!」


ローカルの魅力に出会える地図「ロカマップ」




<ローカリティ!について>

ローカリティ!は、ローカリティ!スクールを修了した地元住民がレポーター(ハツレポーター)になり、地元の魅力を発掘し、レポート(ハツレポ)として発信する全国規模の地元愛爆発系メディアであり、地元住民の驚き・発見・感動に地図上で出会えるようにしたものが「ロカ・マップ」です。「ロカ・マップ」を活用することで、ローカリティ!は今後、これまで知られていなかったローカルの「魅力」が発信され、その魅力への共感者を募ることができるプラットフォームに進化していきたいと考えています。








Comments


bottom of page