ツクルバが運営するコワーキングスペース「co-ba ebisu(コーバ エビス)」のnoteにて、弊社代表 中野のインタビュー記事が掲載されました。


ITを活用したリノベーション住宅の流通プラットフォーム事業などを行う「ツクルバ」が運営する、コワーキングスペース「co-ba ebisu(コーバ エビス)」のnoteにて、弊社代表 中野のインタビュー記事『ワタリドリにはホームが必要だ」コロナ禍で完全オンラインに移行し、全国から仲間集めに成功した企業が見出した「場の力」とは 』が掲載されました。


co-ba ebisuより、2021/4/1に正式リリースされた新プラン「ワタリドリ」の、トライアルに参加した際のインタビュー内容です。


弊社は、コロナ禍で完全オンライン業務に移行しました。その結果、仕事が場所から解放され、全国から同じ志を共にする優秀な仲間を集めることができ、1年間でメンバーが3倍に増えました。「働き方を場所から解放すると、起きたことは地方にいた個々の『能力の解放』だった」と語るイーストタイムズの仕事観について、ぜひご一読ください。


https://note.com/coba_ebisu/n/n9480113d4563