top of page

「移住者が移住者を呼ぶ」UIターン住民情報発信力強化事業

◾️クライアント

和歌山県 移住定住推進課


◾️課題

移住定住促進に際し、住民の主体的な発信により、地域の暮らしの価値を発信することで、SNSの拡散を通じて、移住者を獲得したかった。


◾️課題解決のための施策

「わかやま暮らし」の発信により、共感者の移住を促す「移住者情報発信力強化プロジェクト」(2018年~2022年)の実施を行った。


◾️成果

県内のU・Iターン者を中心とする住民の方々が、SNSの情報発信力を身につけ自分の暮らす地域の「わかやま暮らし」の魅力を発信することで、「移住者が移住者を呼ぶ」仕組みをつくる取り組みを実施し、3年間で延べ約230名が参加。取材体験のフィールドワークを実施し、その内容を発信することで、新たな移住者の獲得に繋がった。



Kommentare


bottom of page